インプラント、矯正治療、審美治療、一般・小児歯科なら医療法人社団愛泉会 たんぽぽ歯科クリニック | 練馬区大泉

診療科目:一般歯科 小児歯科 矯正歯科 口腔外科

お問合せ電話番号 受付時間:9:30〜18:30(日・祝休)

3DS (Dental Drug Delivery System)

トップページ診療案内 > 3DS (Dental Drug Delivery System)

3DSについて

マウスピースと薬剤を使って口の中にいる歯周病菌の数を減少させる方法です

期待できる効果

訪問歯科診療のご案内

●歯周病治療後の口腔状態の維持
●歯周病になりやすい口腔状態の改善
●口臭予防
●ご高齢の方への誤嚥性肺炎の予防

歯周病は歯周病菌による感染症です。 一部の歯周病菌は、歯に付着して増殖する性質があります。 そのため、歯だけに薬を使えば、口の中にある必要な菌は殺さず、歯周病菌だけを 減らせるのです。ところが、この菌が歯の上にバイオフィルムと呼ばれる膜を作り、 薬が効かないように防御。しかも、唾液のせいで口の中の薬は洗い流されてしまう。 そのため今までは、薬での治療は難しかったのです。 こうした欠点を補うために開発されたのが3DSです。

バイオフィルムは歯磨きだけでは除去できません。 そこで歯科医院で行うPMTCにより徹底的にバイオフィルムを除去し そこに3DSにより薬剤を作用させ歯周病菌の増殖しにくい環境を作るのです。 実際には細菌検査と並行して口腔内の状態を把握しながら3DSを行っていきます。

インプラントと3DS

インプラントをより長持ちさせるための方法として3DSはとても効果的です。。 インプラント周囲に炎症が起きた時、そこに多く存在する菌はミュータンス菌(虫歯の原因菌) ということが研究からわかってきました。 インプラントをする場合、またその術後において砂糖制限など食事と細菌の術後管理を 大切にし、そのうえで3DSを用いてミュータンス菌を除菌しておくことで より良い環境をつくることをお勧めします。 インプラントの場合3DSは虫歯菌をターゲットとして使用する薬剤を選択します。

料金

※全て税抜き表示

歯周病コース ・・・・ 4万円
インプラントコース ・・・・ 2万円

お申込み・お問い合せは

お問合せ電話番号 受付時間:9:00〜17:00(日・祝休) メールでのお問合せ

ページのトップへ